オレンジページとのコラボ商品発売!

2016年9月2日金曜日

「とり野菜みそ」のまつやの新商品!

こんにちは!

ホームカミングバイヤーの川端です。

夏も後半、いよいよ季節も秋にさしかかってきました。

今回、みなさんにご紹介したいのは

昨年『秘密のケンミンSHOW』や「マツコの知らない世界」で紹介されていました

石川県のソウルフード!

まつやの「とり野菜みそ」の新商品

『とり野菜酢味噌』

です!


「とり野菜みそ」が生まれた歴史
鍋といえば、まつやの「とり野菜みそ」と必ず名前が挙がるほど、

石川県で親しまれている味噌鍋。

その歴史は古く、ルーツは、江戸時代にまでさかのぼります。

まつや初代当主の松屋和平は、北前船の廻船問屋を営んでおりました。

北前船の航海は長く過酷なものなので、体を壊してしまう船乗りが多かったようです。
厳しい航海を無事に乗り切るためには、船上で栄養価の高い食事を摂らせることが

必要不可欠です。
そこで、当主自ら考案し、調合したのが、

現在の「とり野菜みそ」の基となった味噌でした。

その味噌を使い、魚や野菜を入れて鍋で煮込んだところ、

不足しがちな野菜もたっぷり摂れ、栄養のバランスも良いとり野菜みそは、

船乗りたちに大変喜ばれたそうです。

ということでとり野菜みその名前の由来は、“もっと野菜をとりましょう”からきてまして 鶏からきているのではないそうです。
  通常の味噌より塩分が少し強めでしっかりとした味のこの「とり野菜味噌」と 白みそを ブレンドしたものが「酢味噌」です! こんにゃくや、ゆでダコ、塩もみしたきゅうりなどに垂らして、 コクがありながらも後味さっぱり食べられます!
餃子のタレや和え物などにも活用できます!   オリーブオイルと混ぜてオリジナルドレッシングも良いですね!  
 

是非ともお買い求めよろしくお願いいたします!



0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加