オレンジページとのコラボ商品発売!

2016年7月4日月曜日

山形屋の仙台麩で、油麩丼!

こんにちわ、バイヤーの清原です。
 
今日ご紹介するのは、
仙台では定番の食材、
山形屋さんの「仙台麩」です
 
 





 
各地で、有名なお麩がありますが、
当店でも入り版人気なのがこれ。
「油麩丼」として、B級グルメでも話題になりました。
 
普通のお麩よりも、油で揚げているので、
食べごたえがあって、
お肉の代わりに使えるので、
ヘルシーメニューにも使えますよ。
 
 
今回、私は定番の油麩丼を作ってみます。
 
 
用意するのは、卵と、玉ねぎ、あとはキノコ類を入れてみます。
 

 
 






 
 玉ねぎとキノコを油をひいたフライパンで炒めて、
しんなりしてきたら、だし醤油(めんつゆでも)、酒、みりんで味付け

少し煮立ったらカットした仙台麩を入れます。

水戻しも不要!楽チン!
 
 
 
 仙台麩が汁気を吸い込んだら、卵を溶いて入れたら完成!
 


 
これだけでおなか一杯になる、満足感あるメニューです。
出汁がしっかりしみ込んだ仙台麩がおいしい!
かつ丼より好きです。
 
 
ちなみに、今回フライパンいっぱいできたので、丼3杯分くらいあったのですが、
使った仙台麩は、半分。
 
残りは袋に入れて、冷凍保存しておきます。
 
 
使うときはそのままに煮込んでも、大丈夫。
 
 
他にも、肉じゃがの肉の代わりにしたり、
お味噌汁に入れるだけでもおいしい。
 
便利に使えて、常温で日持ちもしますので、
常備しておきたい食材です。
 
ホームカミングで絶賛販売中です。
ぜひご賞味ください。
 


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加